関西リーグ1部第8週の結果

最終更新: 7月6日

アルテリーヴォ 2─0 関大FC2008

    (前半 1─0)

    (後半 1─0)


〈得点〉

前半30分 加藤(アシスト堀野)

後半13分 髙橋俊樹


〈交代〉

後半16分 髙瀨→山中

後半26分 大北→門司

後半35分 髙橋俊樹→青山

後半42分 堀野→大橋


〈スタメン〉

GK 桑水流

DF 白、奥津、宇都木、髙橋寛太

MF 松尾、大北、加藤、髙瀨、髙橋俊樹、堀野


〈サブ〉

GK 早川

DF 大橋、篠原、大倉

MF 山中、青山

FW 門司


今日の試合から後期がスタート。相手は前期、2ー0で勝利した関大FC2008です。立ち上がりから相手ペースで試合が進むものの、飲水タイムあけて間もなく、右サイドを抜け出した堀野が中央へパス。走り込んだ加藤が冷静に決めて先制します。後半は逆にアルテリーヴォペース。13分、ゴールライン際をドリブルで仕掛けた髙橋俊樹がゴール前へパス。大北と相手選手が交錯し、こぼれたボールを髙橋俊樹が押し込んで追加点! この2点を安定した守備で守り抜きました。次週の相手は3位のおこしやす京都。中断期間前最後の試合は大一番、もちろん一戦必勝で最後まで走り抜きます!


苦しい展開の中、流れを引き寄せる先制ゴールを決めた加藤健人選手

「こういったタフな試合を全員が走り切って、集中力を切らさず無失点で勝利できたことを嬉しく思います。ゴールシーンは翔くんが珍しくいいパスをくれたので決めるだけでした。翔くんに感謝したいです! 次節は首位を争う緊張感のある試合ですが、しっかり楽しんでみんなで勝利を掴みます! 応援よろしくお願いします!!」


先発フル出場で守備陣を統率した髙橋寛太選手

「蒸し暑い中、応援ありがとうございました。守備の時にもっと前の選手を楽させられるように声かけできたらもっと楽に試合を進められたかなと思います。後半、ゲームが間延びしてしまい、苦しい展開が続きましたが、全員のハードワークで無失点で終える事ができました。リーグ優勝に向け大事な後期開幕戦、無事に勝つ事ができて良かったです。ただ、目標はJFL昇格。気を引き締めてより一層努力していきます」


3戦連続で先発フル出場、松尾瑛太選手

「たくさんの応援、ありがとうございました! 無失点で勝てたことは、チームとしても良かったと思いますが、まだまだ精度を上げていかないといけないと感じた試合でした。この結果に満足することなく、次の試合に繋げたいと思います!」