関西リーグ1部第14週の結果

更新日:2021年9月20日

アルテリーヴォ 4─1 関大クラブ2010

    (前半 0─0)

    (後半 4─1)


〈得点〉

後半35分 大倉

後半36分 大北(アシスト中西)

後半37分 大北(アシスト髙瀨)

後半49分 宇都木


〈失点〉

後半44分


〈交代〉

後半10分 久保→中西

後半10分 髙橋俊樹→大北

後半39分 堀野→佐々木

後半43分 加藤→門司

後半45分 奥津→松尾


〈警告〉

後半40分 白


〈スタメン〉

GK 臼杵

DF 白、奥津、宇都木、髙橋寛太、大倉

MF 加藤、髙瀨、髙橋俊樹、堀野

FW 久保


〈サブ〉

GK 桑水流

DF 篠原

MF 松尾、大北

FW 門司、中西、佐々木

半年間にわたる2021関西リーグ1部もこの試合が最終戦。前半からリズムに乗りきれず、何度かカウンターからピンチを招きながらも、前半をスコアレスで折り返します。後半も苦しい時間帯が続きましたが、35分、ゴール前に詰めていた大倉がこぼれ球を押し込むと、36分、37分と立て続けに大北が追加点。1点を返されたものの、パスカットから宇都木が冷静に4点目を決めたところで試合終了。リーグ戦2位で終えました。きょうも遠く淡路島まで駆けつけてくださった皆様の魂の込もった応援、ありがとうございました。リモートで応援してくださったもありがとうございました。今日の勝利を、皆さんとつかんだ2位という結果を、次へと必ずつなげていきます。



アルテリーヴォ初ゴールが貴重な先制点となった大倉康輝選手

「アウェイにもかかわらず、現地でのたくさんの応援、リモートでの応援ありがとうございました。リーグ優勝がなくなり、メンタル的に難しい試合でしたけど、それでも試合は続きます。その試合でなんとか皆さんに勝利を届ける事ができ、うれしく思います。リーグ戦は終わりましたが、地決に出られるチャンスはゼロではありませんので、そこに向けてまたみんなで一生懸命練習に励んでいきたいと思います。また地決で皆さんの応援の中、サッカー出来る事を楽しみにしています。応援ありがとうございました」


終了間際、パスカットから勝利を決定づける4点目、宇都木峻選手

「今回も応援ありがとうございました! なかなか点が入らず、もどかしい展開ではありましたが、先制点を取ってから勢いに乗れました。得点の場面は、良い距離感で対応でき、ボールを奪い切れたのがよかったです! リーグ優勝を達成できず、非常に悔しいですが、自分たちの弱さを受け入れることで、また成長していきます! リモートや現地での応援が本当に力になり、何度も助けていただきました。アルテリーヴォ和歌山にかかわる全ての人に感謝しています。ありがとうございました!!」

リードを広げる2点目、3点目を立て続けに決めた大北啓介選手

「遠方にもかかわらず、沢山のご声援ありがとうございました。交代で入ってからは、相手の背後と仕掛ける事を意識していました。うまく得点できてよかったです。リーグ戦は2位という結果となりました。満足はできませんが、充実したリーグ戦でした。優勝できなかったところ、最終節まで優勝の可能性を残せなかったところに自分たちの課題があるように感じました。全社の中止でかなり難しい状況ですが、集中力を切らさず、トレーニングしていきたいです。応援ありがとうございました!!」