川口真史選手 退団のお知らせ

川口真史選手が今シーズン限りで退団することになりましたので、お知らせいたします。


川口選手からサポーターの皆様へ

「今は前十字靭帯断裂という怪我になり、全治約10~11ヶ月という診断が出て、頭の中が真っ白です。サッカー以前に、ちゃんと元通りになるのか、歩けるのか、走れるのかという不安を感じてます。

 選手復帰してようやく身体も少しずつ動き始めてきていたときだったので、とても悔しいし、この気持ちをどこにぶつけたらいいのかが分からないのが今の現状です。また、まだ半月、シーズンが残ってる中、チームを離れたことを申し訳なく思ってます。

 しかし、この2年間はいろいろなことを経験をすることができました。サッカーのみならず、整骨院の方々やその他たくさんの和歌山の人たちと貴重な時間を過ごすことができました。この経験を、これからに生かしていきたいと思います。

 最後に、僕を練習生として長い期間、面倒みてくださり、チャンスを自分に与えてくださった坂元監督、練習生のときから色々な面でサポートしてくださった三本菅コーチをはじめ、チームスタッフ、チームメートに本当に感謝しています。

 来年、JFLに昇格することを願ってます。今までありがとうございました」