全国地域サッカーチャンピオンズリーグ第3戦(vs FC徳島)の結果

更新日:11月15日


アルテリーヴォ 2-1 FC徳島

    (前半 0-0)

    (後半 2-1)


◯得点

後半5分 髙橋(アシスト堀野)

後半17分 堀野(アシスト髙橋)


◯失点

後半12分


◯交代

ハーフタイム 久保→髙橋

後半42分 関→門司


◯警告

前半36分 久保


◯スタメン

GK 31 磯部

DF 3大橋 13𠮷谷 23小久保 25山田

MF 8加藤 19関 20田口 22宇都木 26堀野

FW 9久保


◯サブ

GK 1吉崎

DF 2ペク 4奥津 11門司

MF 6松尾 15髙橋

FW 24上原


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇


 応援してくださるサポーターのために勝利を──。そんな意気込みで臨んだ地域CL1次リーグ第3戦は、四国王者、FC徳島との対戦です。

 時折雨が強く降る中での試合、前半は両チーム無得点で折り返します。試合が動いたのは後半5分。後半から投入された髙橋が、堀野のパスを受けて先制ゴール! 一度は追いつかれた直後の17分、今度は左サイド、髙橋のセンタリングをゴール前の堀野が右足でコースを変える技ありシュートで再びリードを奪います。この後、FC徳島の反撃を全員の体を張った守りでしのぎ、今シーズンの最終戦を勝利で終えました。

 1次リーグ敗退が決まった後の難しい試合でしたが、次の一歩につながる一戦となったと思います。雨の中でもかわらず声援を送ってくださった皆様、また、ネット中継を通して応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。地域CLの経験全てを生かし、一回り、二回り大きくなったアルテリーヴォ和歌山を来年、お見せできるよう、明日からまた精進していきます。


後半から投入され、先制ゴール&決勝点アシストの髙橋俊樹選手

「雨の中、力強い応援ありがとうございました。関西の代表として、アルテリーヴォ和歌山として、1人のサッカー選手として、プライドのかかった試合でした。泣いても笑っても今年最後の公式戦だったので、悔いのないように感謝の気持ちを持って全力でプレーしました。勝ちはしましたが、やっぱり悔しい気持ちしかないです。この結果をしっかりと受け止めて次に進みたいと思います。ありがとうございました」


先制弾アシスト&決勝ゴールの堀野翔選手

「雨の中、現地でのたくさんの応援ありがとうございました! また、配信を見てくださった方もありがとうございました! 雨の降る中で難しい試合になりましたが、無事に勝つ事ができて良かったです! 同点に追いつかれても焦らず落ち着いてサッカーできた結果点を取る事ができたのでよかったです。 今年も力強い応援を1年間ありがとうございました」


試合終了間際のスーパーセーブで雄叫びを上げたGK磯部勘太選手

「この試合も勝利を目指してチーム一つになって闘いました。得点した直後の失点というのは隙をつかれてしまいまたが、1試合通して粘り強い守備が出来ました。チームとして勝ててよかったです。現地や画面を通して一緒に戦ってくれたサポーターの皆さんの熱い想いが力となりました! ありがとうございました!」