関西リーグ1部第6週の結果

最終更新: 6月14日

アルテリーヴォ 0─1 ポルベニル飛鳥

    (前半 0─1)

    (後半 0─0)


〈失点〉

前半18分


〈交代〉

ハーフタイム 篠原→髙橋寛太

後半12分 大橋→松尾

後半12分 門司→久保

後半19分 久保→大北

後半38分 堀野→山中


〈警告〉

前半32分 篠原

〈スタメン〉

GK 桑水流

DF 白、大橋、奥津、篠原、宇都木

MF 加藤、髙瀨、髙橋俊樹、堀野

FW 門司

〈サブ〉

GK 早川

DF 吉谷、髙橋寛太

MF 山中、松尾、大北

FW 久保


時折、強く降っていた雨がキックオフと同時にほぼやみ、日差しが強くなるにつれ、蒸し暑さが増す橋本市で行われた第6週・ポルベニル戦。立ち上がりから攻勢に試合を進める中、前半18分に失点。まずは同点ゴールを目指して、後半も両サイドを中心に相手ゴールに迫りますが、最後までネットを揺らせず、今期リーグ戦初の敗戦となりました。前期残り2戦、一つでも上の順位を目指して、まずは来週、一戦必勝で臨みます。今週も応援、ありがとうございました。


この日もトップ下で攻守に豊富な運動量を見せた加藤健人選手

「ホームでとても悔しい敗戦となりましたが、結果をしっかり受け止め、この敗戦を無駄にせず、残りのリーグ戦を戦っていきたいと思います。次節もホームでの試合なので、サポーターの皆さんと喜べるように全員で最善の準備をします!」


後半から出場、終了間際にはパワープレーで前線に上がった髙橋寛太選手

「悪天候の中、応援ありがとうございました。前半、試合を見ていて、攻めている時の守備のリスク管理ができていなく、カウンターを受けるシーンが多くありました。なので、後半負けている状況の中で出るということの意味を考え、前がかりになりすぎて追加点を取られないようにチームのバランスを保つ事を意識しました。そして相手の守備は中が堅く、膠着すると感じていたので、セットプレーで得点したかったですが、力不足でした。リーグ戦はまだ続きます。今回の負けた事を真摯に受け止めて、次の試合の勝利のために、リーグ戦優勝するために、またチーム全員で準備していきます」


90分間、闘志を見せ続けた髙瀨龍舞選手

「いつも応援ありがとうございます。雨に打たれながらでも応援してくださるサポーターの皆さんは誇らしいです。それに見合わない結果にしてしまい、申し訳ない気持ちです。今シーズン、まだこのチームで悪い時期を過ごしてきてないので、今後どうなるかは楽しみでもあります。自分自身もチームにとって良い存在であれるよう頑張っていきます!」