関西リーグ1部第10週の結果

更新日:8月24日

アルテリーヴォ 4─1 Cento Cuore HARIMA

    (前半 0─1)

    (後半 4─0)


〈得点〉

後半9分 久保

後半27分 宇都木(アシスト中西)

後半34分 堀野(アシスト中西)

後半49分 加藤(アシスト中西)

〈失点〉

前半23分


〈交代〉

後半15分 久保→中西

後半15分 大北→加藤

後半25分 大倉→大橋

後半35分 宇都木→門司

後半38分 髙橋寛太→吉谷


〈警告〉

後半47分 大橋


〈スタメン〉

GK 臼杵

DF 白、奥津、髙橋寛太、宇都木、大倉

MF 大北、髙瀨、髙橋俊樹、堀野

FW 久保


〈サブ〉

GK 桑水流

DF 大橋、吉谷

MF 加藤

FW 門司、中西、佐々木


関西リーグ1部逆転優勝へ、負けられない残り5試合。その第1戦、勝ち点で並ぶ3位のCento Cuore HARIMAが相手です。前半、オウンゴールで先制を許し、0対1のまま折り返します。後半9分、セットプレーの流れから髙橋寛太がペナルティエリア内でドリブルを果敢に仕掛けてセンタリング。右サイドに流れたボールを受けた宇都木がファールを受け、PKを獲得。これを久保が豪快に左隅に突き刺して追いつきます。27分には途中出場の中西が左サイドから折り返したボールを、走り込だ宇都木が左足で決め逆転。さらに中西のアシストから堀野、加藤が効果的に追加点を奪い、大きな勝利をつかみ取りました。長雨で涼しい期間が続いた中、今日の蒸し暑さはかなり厳しかったですが、皆様の応援のおかげで90分間走りきることができました。残り4戦も一緒に戦い抜きましょう!


逆転ゴールを左足で突き刺した宇都木峻選手

「橋本市運動公園はスタンドがあり、多くの方々が応援に来てくださり、その雰囲気があったからこそ焦らずのびのびプレーできました。得点の場面は中西くんが良い形で奪ってゴール前まで運んでくれたので、流し込むだけでした! サポーターの方々、いつもありがとうございます。今節も助けられました!! あと4試合、共に闘いましょう!」


逆転ゴールを含む3つのゴールをアシストした中西倫也選手

「不運な形から失点してしまい、難しい試合になりましたが、後半すぐに追いつけたことで『勝てるな』と思っていました。結果的に3アシストできましたが、決して簡単なシュートばかりではなかったので、決めてくれた3人には感謝しています。今日も得点できる場面が2度ありましたが、決めきれなかったので、チームが飛躍するために早く自身のゴールが生まれるよう精度を高めます!」

攻めてはPKにつながるドリブル突破、守っては守備陣を統率し、被シュートを1本に抑えた髙橋寛太選手

「蒸し暑い中、応援ありがとうございました。前半は相手の早い段階でのクロスで危ない場面をつくられる事が何回かある中で失点してしまいました。追いつくためにもセットプレーで得点を繋ぎたい気持ちで、コーナーからの流れでのドリブルはブラジル育ちの血が騒ぎました。結果的にそれが繋がり、PKから得点できて良