関西リーグ第13週(vs FC.AWJ)の結果

更新日:9月11日



アルテリーヴォ 2-0 FC.AWJ

    (前半 1-0)

    (後半 1-0)


〇得点

前半10分 大北(アシスト加藤)

後半5分 竜田


◯交代

後半27分 奥津→松尾

後半27分 堀野→久保

後半45分 大北→田口

後半45分 小久保→篠原


◯スタメン

GK 1吉崎

DF 3大橋 4奥津 23小久保 27山田

MF 7大北 8加藤 18竜田 19関 22宇都木 26堀野


◯サブ

GK 31磯部

DF 17篠原

MF 6松尾 15髙橋 20田口

FW 9久保 14中西


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 2位のCento Cuore HARIMAと勝ち点差2で迎えた関西リーグ1部第13週。アルテリーヴォが勝利し、HARIMAが引き分け以下で、アルテリーヴォの優勝が決まります。

 前半から果敢に攻めるアルテリーヴォ。迎えた10分、前線からの積極的な守備でボールを奪った加藤がセンタリング。ペナルティエリア内で受けた大北が落ち着いた切り返しから左足でネットを揺らして先制!

 後半5分には竜田がドリブル突破から豪快にミドルシュートを突き刺して2点目! このリードを守り切りました。

 試合終了から数分後、HARIMAが2対2で引き分け、1試合を残して優勝が決定! サポーターの皆様にはお待たせしてしまいましたが、おかげさまで6年ぶりの優勝を飾れました!

 今日は喜びに浸りたいと思いますが、明日の練習試合から全国地域チャンピオンズリーグ優勝へ向け、さらにチーム力をあげていきたいと思います!

 応援してくださった皆様、支えてくださった皆様、本当にありがとうございました! そしておめでとうございます!


前半早々の貴重な先制ゴール、大北啓介選手

「いつも応援していただきありがとうございます!! 紆余曲折あったリーグ戦ですが、なんとか優勝することができました。リーグ戦を通して、チームが成長した結果だと思います。これからのリーグ戦、全社を通して、さらにチーム力を上げ、地決に臨みたいと思います。優勝は嬉しいですが、大事なのはここからだと思います。チーム一丸で臨みます。応援よろしくお願いいたします!!」


アルテリーヴォでのリーグ戦初ゴールを古巣相手に決めた竜田柊士選手

「暑い中、応援ありがとうございました! 昇格に向けて勝たないといけない試合でしたが、早い時間に大北さんが得点し、いい流れが続いてる中でもう1点が遠い試合でした。自分達の流れの時にどれだけ得点を奪えるかで地域チャンピオンズリーグの勝敗が大きく変わると思うので、この課題をそれまでに改善できるように練習から頑張ります! 個人としてはリーグ戦初得点し、チームの勝利に貢献できたのがうれしかったです! リーグ優勝できたのはサポーター皆さんの応援があったからこそで、チームの目標であるJFL昇格は、ここからが1番大事だと思います。サポーターの皆さんも一緒に和歌山を盛り上げてください! 必ず昇格できるように頑張るので、応援よろしくお願い致します!」


完封勝利に貢献、山田大地選手

「会場まで足を運んでくれたサポーターの皆様、中継で応援してくださった皆様、本当にありがとうございました! 和歌山でサポーターの方々と一緒に優勝の瞬間を過ごすことができてうれしかったですし、最高でした。試合は攻守共に全員攻撃、全員守備が体現できた試合ではなかったかなと思います。守備では無失点、攻撃では1点だけではなく追加点を取っての勝利。全員が集中を切らさずに戦い抜いた結果が勝利、優勝に繋がりました。チームメイトのみんなには感謝しています! 優勝してとてもうれしい気持ちがある反面、ここからが勝負だなという気持ちの方がやはり強いです。これまでもですが、ここからは特に落としていい試合などありません。リーグ戦、全社、地決、全ての試合を総力戦で勝っていかないといけません。ここからまた改めて気持ちを入れ替え、気を引き締めて日々の練習に取り組んでいきます。最後、地決が終わった時に昇格を決めて、サポーターの皆様と一緒に笑って終われるよう僕たち選手も全力で闘います。これからも変わらぬ熱い応援よろしくお願いします!!」