関西リーグ第10週(vs AS.Laranja Kyoto)の結果

更新日:7月28日


アルテリーヴォ 3-1 AS.Laranja Kyoto

    (前半 2-0)

    (後半 1-1)


〇得点

前半9分 松尾(アシスト関)

前半22分 宇都木

後半2分 関(アシスト堀野)


◯警告

後半13分 堀野

後半38分 松尾

後半49分 竜田


◯交代

後半32分 髙瀨→久保

後半32分 関→北島

後半43分 加藤→髙橋

後半43分 堀野→竜田


◯スタメン

GK 1吉崎

DF 3大橋 23小久保 25山田

MF 6松尾 7大北 8加藤 10髙瀨 19関 22宇都木 26堀野


◯サブ

GK 31磯部

DF 2ペク 13𠮷谷

MF 15 髙橋 18竜田

FW 9久保 27北島


   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

 舞台は雨の橋本市運動公園。AS.Laranja Kyotoとの対戦です。

 試合は開始早々に動きます。前半9分、相手コーナーキックをしのいでからのカウンター、関からのパスを受けた松尾が冷静に相手ゴールキーパーの上をふわりと超すシュートで先制します。

 22分にはコーナーキック、宇都木のヘディングシュートは一度は跳ね返されるも、こぼれ球にいち早く反応したのは再び宇都木! 左足で豪快に蹴り込み、2―0で折り返します。

 後半も立ち上がり、堀野のパスを左サイドで受けた関が決めて3点目。直後にPKを決められますが、このまま3―1でに逃げ切りました。

 雨の中でも絶えることのない応援、ありがとうございました。中断前最後の試合となる来週は、延期になった第8週・守山侍2000戦です。先週、今週同様、一丸となって勝利をつかみ取りたいと思います!


コーナーキックの守備からのカウンター、一気に駆け上がり、技ありシュートを決めた松尾瑛太選手

「応援ありがとうございました! コーナーからのカウンターで、関からいいパスが来て、自分らしくないシュートでしたが、いつぶりか分からないぐらいの点を取ることができました(笑) ボールを持たれる時間が長く、苦しい時間が多かったですが、全員がハードワークをし、体を張り、勝ちきることができました! 4連勝できていますが、気持ちを切らすことなく、来週に向けていい準備をしたいと思います!」


コーナーキックから2点目を決めた宇都木峻選手

「雨の中、応援ありがとうございました! 相手にボールを持たれる時間が多かったですが、カウンターとセットプレーで得点できたのは、チームとしての攻撃の幅が増えた証拠なのかなと思います。 交代した選手を含め、みんなのハードワークに助けられました。このまま連勝を継続できるように、練習から激しく戦って行きます!!」


全3得点にからむ活躍、自ら貴重な3点目を決めた関知哉選手

「雨の中、応援ありがとうございました! やっと結果を出すことができました! チームの勝利に貢献できたこと本当に嬉しく思います! 自分達が目立ちがちですか、やっぱり今日はチーム全員でしっかりハードワークし、焦れずに崩れなかったことが勝因だと思います! これで公式戦4連勝です! この勢いのままリーグ優勝まで突っ走りたいと思います! これからも熱い応援よろしくお願いします!」