関西リーグ1部第3週の結果(延期分)

最終更新: 6月28日

アルテリーヴォ 3─0 Cento Cuore HARIMA

    (前半 0─0)

    (後半 3─0)


〈得点〉

後半27分 髙橋俊樹

後半41分 篠原(アシスト宇都木)

後半46分 堀野(アシスト中西)


〈交代〉

後半18分 髙瀨→中西

後半39分 白→髙橋寛太

後半43分 大北→山中

後半49分 髙橋俊樹→門司

後半49分 堀野→大橋


〈警告〉

前半27分 髙瀨

後半13分 宇都木

後半18分 白


〈スタメン〉

GK 桑水流

DF 白、奥津、篠原、宇都木

MF 松尾、大北、加藤、髙瀨、髙橋俊樹、堀野


〈サブ〉

GK 早川

DF 大橋、髙橋寛太

MF 山中、青山

FW 門司、中西


新型コロナウイルスの影響で延期されていた第3週の試合、相手はここまで6試合で1失点と堅守で首位を快走するCento Cuore HARIMAです。互いに激しい守備を見せた前半はスコアレス。後半立ち上がりはHARIMAに押し込まれますが、ねばり強く守り続け、待望の先制点が生まれたのは27分。中盤でボールを持った髙橋俊樹が果敢なドリブル突破からミドルシュートを突き刺します! この後、HARIMAの攻撃をしのぐと、終盤にコーナーキックから篠原、さらにアディショナルタイム、左サイドを抜け出した中西からのパスを堀野が押し込み、勝負あり。3点差で勝利を収め、前期を首位で折り返すことができました。来週から始まる後期も前期同様、一戦必勝で臨みます!



果敢なドリブル突破からのミドルシュートで先制ゴールを決めた髙橋俊樹選手

「こういう大事な試合に勝って、次につなげるがことできました。ただ、目標はJFLに昇格することなので、これに満足せず、成果と課題を見つめ直して、次節に向けてまた全員で準備したいと思います。リモート応援ありがとうございました! 次も勝ちます」


アルテリーヴォ初ゴールが貴重な追加点となった篠原和希選手

「今回は無観客試合でしたが、画面の向こうから熱い応援、ありがとうございました! ディフェンスとして無失点で終えられたこと、チームとして3点も獲れたこと、そして何より同い年3人が得点を決められたことがうれしかったです! 次節はもう一人の同い年、〝和歌山のエディン・ジェコ〟こと門司君にも期待したいと思います! このまま首位を走り続けて、JFL昇格に向けて頑張っていきましょう! 引き続き応援よろしくお願いします! ありがとうございました!」


リーグ戦2年ぶりのゴールで勝利を決定づけた堀野翔選手

「リモートという形でしたが、応援ありがとうございました。前期を首位で折り返せて良かったです。個人的にはやっと点を取れて、チームに貢献できたのでこれからも得点できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」