関西リーグ1部第1週(vs レイジェンド滋賀)の結果

最終更新: 8月23日



アルテリーヴォ 1─1 レイジェンド滋賀

    (前半 1─0)

    (後半 0─1)


〈得点〉

前半35分 千川原(アシスト久保)


〈失点〉

後半39分


〈交代〉

後半6分 中西→山本

後半24分 松尾→大北

後半29分 千川原→堀野

後半42分 加納→中濱


〈スタメン〉

GK 臼杵

DF 加納、三浦、白、髙橋寛太

MF 髙瀨、井ノ内、松尾、千川原

FW 久保、中西


〈サブ〉

GK 大野

DF 中濱、石垣

MF 大北、山本、堀野

FW 辻村


中西のヒールパスを受けた久保からのセンタリングを、千川原が頭で合わせて先制。その後も、攻め続けましたが、追加点を奪えず。逆に後半、コーナーキックから同点ゴールを許してしまい、そのまま試合終了しました。ホーム開幕戦となる来週こそ勝ち点3をつかみとりたいと思います。




左からのセンタリングにヘッドで合わせて先制ゴールを決めた千川原慎選手

「リーグ開幕と同時に今季初ゴールを決めることができたことは個人として良い部分でした。しかし、結果がついてこなかったので、次はチームを勝たせる点を取れるよう頑張りたいと思います。  次節は、ホームでの試合なので、選手・サポーター一丸となって初勝利を飾れるよう、1週間良い準備をしていきたいと思います」


右サイドバックで奮闘した加納錬選手

アルテリーヴォに携わる全ての方々、応援してくださったサポーターの皆様、応援ありがとうございました。そして勝利を届けられなかったことを申し訳なく思います。前半の試合の入りの部分、個人個人が目の前の相手に負けないといったところは非常に良い形でできていたのではないかと思います。その中で先制点を取れたものの、相手のゴールに迫りながらも追加点を奪いきれなかった事であったり、相手の少ないチャンスで失点を許してしまった事は、まだまだ自分たちの詰めの甘さが出てしまったのではないかと思います。来週は桃源郷でホームでの試合となります、今回の試合で出た課題の修正、良かった部分の更なる積み上げができるよう練習から取り組みます。ホームでより良いサッカーをして勝利を届けられるよう全力を尽くします。応援よろしくお願いします


左サイドバックでフル出場し、攻撃にも積極的に参加した三浦修選手

まず初めに、こうしてリーグ戦無事迎えることができたことにご尽力いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。8月の下旬にリーグ戦が開幕したこと、無観客で試合が行われたこと、感染症対策で様々な規制があり、いつもとは違う条件ではありましたが、こうしてサッカーができることを噛み締めてプレイしました。結果は悔しい引き分けでした。ですが、自分たちが今できることを選手各々が考え、実行したのではないかと思っています。試合が終わった後も選手同士での話し合い、ビデオを見ての反省を自主的に行う姿が随所で見られました。この引き分けが良かったと思えるようにチームが1つになり、次節は勝利に繋げていきます。リモート等で応援してくださった皆様ありがとうございました。次はホームで勝ちましょう!

アルテリーヴォを応援してくださる方はこちら!

協賛広告スポンサー

サポータークラブ

​後援会

寄付

メディカルパートナー

食=応援パートナー

自販機・水 設置パートナー

ボランティアスタッフ

雇用パートナー

アカデミー

〒640-8423 和歌山県和歌山市松江中3丁目2-20

TEL : 073-488-3288

FAX : 073-488-3289

Copyright © 2007 ARTERIVO WAKAYAMA , All Rights Reserved.