天皇杯県予選準決勝(vs 海南FC)の結果

最終更新: 7月20日

天皇杯和歌山県予選(和歌山県サッカー選手権)準決勝の結果です。


アルテリーヴォ 12─0 海南FC

     (前半6─0)

     (後半6─0)


〈得点〉

前半8分 千川原(アシスト井ノ内)

前半25分 井ノ内

前半30分 千川原(アシスト井ノ内)

前半35分 山本(アシスト久保)

前半40分 山本(アシスト千川原)

前半42分 久保(アシスト千川原)

後半7分 久保(アシスト松尾)

後半20分 辻村

後半24分 中西(アシスト髙瀨)

後半33分 辻村(アシスト髙瀨)

後半36分 松尾(アシスト村上)

後半44分 オウンゴール


〈交代〉

前半9分 加藤→松尾

後半00分 山本→辻村

後半14分 久保→中西

後半29分 三浦→村上

後半40分 千川原→堀野


〈スタメン〉

GK 臼杵

DF 中濱、加納、三浦、髙橋寛太

MF 山本、髙瀨、井ノ内、加藤、千川原

FW 久保


〈サブ〉

GK 桑水流

DF 松尾、村上、白

MF 松野、安川、堀野

FW 中西、辻村



2020年シーズンのチーム初ゴールを含む2得点2アシストの活躍、千川原慎選手


チームとして今シーズン初公式戦を複数得点と無失点で終えられたことは、素直に良かったと思います。個人としてもゴールやアシストで結果を残すことができて良かったと感じています。また、新型コロナウイルスの影響で開催延期が続く中、この試合を迎えられたことを、サッカー協会の方々含め、多くの関係者の方に改めて感謝したいと思います。

 やっと始まった今シーズンという感じではありますが、こうした感謝の気持ちやサッカーができる喜びを忘れず、もう1度チームとして1週間しっかりと調整し、次の決勝戦に臨みたいと思います


1ゴール、2アシストの活躍、井ノ内拓也選手


今シーズン初の公式戦でしたが、しっかりと自分たちのペースで試合が運べたのは良かったと思います。 まだまだチームとしての課題は沢山あるので、一つ一つ完成度を高めて行けるように日々トレーニングに励みたいと思います

貫禄の2ゴール、山本大稀選手


「コロナの影響で延期になっていた公式戦ですが、やっと初戦を迎えることができました。無観客ではありましたが、初戦を迎えることができて嬉しく思います。  久しぶりの緊張感のある試合は楽しかったです。反省点もありますが、これからも目標に向かって日々チームで練習に励みます。  いつも応援してくださる皆様に試合を観戦してもらえる日までチーム一丸となり、頑張ります!」


アルテリーヴォを応援してくださる方はこちら!

協賛広告スポンサー

サポータークラブ

​後援会

寄付

メディカルパートナー

食=応援パートナー

自販機・水 設置パートナー

ボランティアスタッフ

雇用パートナー

アカデミー

〒640-8423 和歌山県和歌山市松江中3丁目2-20

TEL : 073-488-3288

FAX : 073-488-3289

Copyright © 2007 ARTERIVO WAKAYAMA , All Rights Reserved.