関西リーグ1部第5週・ティアモ枚方戦の結果

アルテリーヴォ 1─2 ティアモ枚方

    (前半 0─0)

    (後半 1─2)

☆得点

後半49分 川口(アシスト角南)

☆失点

後半25分

後半34分

☆警告

後半14分 中島

☆交代

後半13分 森崎→白方

後半31分 中山→柳田

後半31分 矢澤→岩宗

後半43分 中島→川口

☆スタメン

GK 池上

DF 角南、中山、三宅、大阪

MF 中舛、高瀬、森崎、矢澤

FW 中島、土井

☆サブ

GK 岡山

DF 柳田、松尾

MF 大北、白方、岩宗

FW 川口

厳しく重い連敗です。しっかり受け止め、前期残り2戦、ホーム和歌山で全身全霊を込めて戦います。雨降るアウェーでの声援、ありがとうございました。


2点ビハインド、残り時間わずかという状況でピッチに送り出され、ファーストタッチでゴールを決めた新入団のFW川口真史選手

「まずは、このピッチに立てたことに関して、この半年間、山口で力を貸してくださった方々、そして、和歌山に来てからお世話になっている監督やコーチ、トレーナー、チームメイト、接骨鍼灸院の方々にとても感謝してます。  得点に関しては今週の練習でクロスを多くやっていたので、角南さんのタイミング、コースもつかみやすかったですし、昨日の試合を前半から見ていて、クロスからの得点が狙い目だと思ってアップもしていたので、それが結果として現れてよかったです。  まだ、チームへの貢献度が低く、怪我人等の影響もあって今回メンバーに入れたと思うので、これからもっと練習してチームに貢献していきたいと思います」