退団のあいさつ⑥~芝﨑純平主将

⚽背番号10 芝﨑純平主将


今シーズンも熱い応援ありがとうございました。
2015シーズン、キャプテンを務めさせて頂きました、芝崎純平です。
この度、アルテリーヴォ和歌山を退団することになりました。

この2015年にかける思いは、とても大きなものでした。
シーズン当初に掲げていた目標「リーグ制覇、国体制覇、全社制覇、そして、JFL昇格」は、
2つ叶えることができたのはすごく満足しています。
しかし、その反面、県民の皆様が応援して頂いた国体や
最終目標であったJFL昇格を果たせなかったのは、すごく残念に思います。

過去6年間、チームに所属させて頂き、数々のシーンに会いました。
和歌山県1部から始め、昇格していくにつれ、
和歌山にJリーグチームを作るという思いがすごく現実味な話になってきたと思います。
そして、今年2015年は、僕自身、キャプテンとして、
チームを牽引できたことは誇りに思います。

リーグ開幕2連敗から始まり、すごく浮き沈みのあるシーズンの中で、
チームがまとまった時の和歌山の強さは紛れもない実力があったと思います。
リーグ制覇、全社制覇できたことは、忘れることはできません。

僕の中で、チームを去ることは、今でも想像がつかないです。
ただ、このチームにはどこよりも熱い気持ちをもった選手がいます。
監督がいます。そして、和歌山全域に広がる熱いサポーター達がいます。
必ず、和歌山にJリーグを、という言葉が現実味を増して行くであろうと胸に思い、
次につなげていきたいと思います。

今年1年間と、今までの6年間…とても熱い応援…本当にありがとうございました。

純平20150425_133342_03 のコピー