退団のあいさつ④~永瀬覚・山道雅大

⚽背番号18 永瀬 覚


今シーズンをもってアルテリーヴォ和歌山を退団し、現役を引退することに決めました。
まず、この4年間でサッカーに集中する事ができたのも
多くの方のご理解とご協力があったからです。
皆様の支えがあってアルテリーヴォで幸せな時間を過ごす事ができました。
本当にありがとうございました。

アルテリーヴォに入団してからの4年間で様々なことを経験し、学ぶ事ができました。
特にどんな環境でも決して折れることなく一つの目標、
夢に向かって熱くなる事ができたチームメイト、監督、スタッフ、
サポーターの皆様との出会いは本当に大切なものです。
この出会いを決して無駄にする事なく次のステージでも頑張っていきます!!

4年間本当にありがとうございました!!
永瀬20140614_141627_01 のコピー 3

⚽背番号18 山道雅大


今季をもちまして現役を引退することになりました。
和歌山に来て2年間、チームがいい方向に向くよう取り組んできましたが、
思うように結果は出ませんでした。

それでも今年は関西優勝、全国社会人優勝という最低限の結果も出たので、
チームとしては次につながる一年だったと思っています。

個人としては昇格という目標が達成出来なかったことが唯一の心残りではあります。
それでもこの和歌山でサッカーができたこと、
そして現役生活の最後を思い出深いこの土地で過ごせて良かったです。

これまで僕のサッカー人生において、関わって来てくださった全ての方々に感謝し、
違う道に進みたいと思います。
選手、スタッフはじめアルテリーヴォに関わる全てのみなさん、
本当にありがとうございました。
山道20150530_133100 のコピー