関西リーグ1部第7週(vs アミティエSC京都)の結果

アルテリーヴォ 0─3 アミティエSC京都
    (前半 0─2)
    (後半 0─1)

☆失点
前半27分
前半43分
後半27分

☆交代
後半31分 西村→佐藤
後半31分 堤 →喜入
後半41分 白方→松尾

☆警告
前半28分 高瀬

☆スタメン
GK ㉛嘉味田
DF ②角南 ③米田 ㉖堀野
MF ⑤中舛 ⑦大北 ⑧高瀬 ⑩白方
FW ⑬西村 ⑭澤野 ㉓堤

☆サブ
GK ①池上
DF ⑰行方 ⑱松尾 ㉗土遠
MF ⑪林 ⑲佐藤
FW ㉕喜入

先週に続き、ゴールが遠く、勝ち星をつかめませんでした。これで前期は2位で終了です。来週、再来週を有意義に使い、7月からの後期を迎えたいと思います。きょうもあたたかい応援、ありがとうございました。


cb8e9c85957760fe18d8905a593ed604

この試合を含めた前期7試合を振り返って、
白方淳也主将のコメント

「いつも応援ありがとうございます。

前期を首位で折り返せなかったことは非常に残念です。5連勝した後の2連敗。正直妥当な結果だと思います。むしろこの位置に今付けられている事は実力以上かもしれません。

自分たちのプレー、自分たちの練習や試合に対する意識を改善しないと、去年、一昨年のような悔しい結果になってしまうと思うので、ここからまたチームとしても個人としてもレベルアップし、首位奪還を目指して邁進していきます。

また7月から始まる後期リーグに向けてしっかり準備していきたいと思います。これからも応援をよろしくお願いします!」
56f4c1a41a3916a86fb1dade0fb92887

兄であるアミティエの先発FW堀野淳選手との戦いも注目されたDF堀野翔選手

「チームとしても個人的にも負けたくなかった相手に負けてしまったのでいつも以上に悔しいです。
兄弟対決については、兄弟で初めて違うユニホームを着て試合をしたので、とても新鮮で絶対に勝ちたいという気持ちがありました。
まだリベンジする機会はあるので次は負けないように頑張ります!! 応援よろしくお願いします!」
ab42a1ae5d523ef70eb7f881a3b18eea

大一番で初先発を果たしたFW堤隆裕選手

「前期最終戦の大切な試合で結果を出せなくて残念です。
相手はしっかりとチャンスを決めた。そこの部分の差が出たと思います。
リーグは一時中断して後期開幕まで少し時間があるので、個人としてもチーム全体としてもレベルアップしていかなければならないと思います。
5連勝からの2連敗。その結果をしっかり受け止めて、全社予選や国体、リーグ戦と大会が続くので総力戦でこの夏を乗り越えたいと思います!
最後に応援に来ていただいたサポーターの皆さん本当にありがとうございます! これからも共に戦ってください! よろしくお願いします!」