全国社会人サッカー選手権準々決勝(vs VONDS市原)の結果

アルテリーヴォ 2─3 VONDS市原

    (前半 0─2)

    (後半 2─1)


☆得点
後半27分 西村(アシスト角南)
後半33分 堀野


☆失点

前半16分

前半35分

後半37分

 

☆交代

後半0分 堤→堀野

後半8分 大北→中舛

後半39分 高瀬→矢澤

 

☆警告

前半27分 澤野

前半34分 高瀬


☆スタメン
GK 1池上
DF 2角南、4寺本、6柳田、24三宅
MF 7大北、8高瀬、10白方
FW 13西村、14澤野、23堤

 

☆サブ
GK 31嘉味田
DF 17行方、26堀野、27土遠
MF 5中舛、16矢澤、20岩宗


残念ながら、一歩及ばず、地決切符は獲得できませんでした。天候が優れない福井での熱い声援、本当にありがとうございました。

19c2b9fd0ca9e7f105cc9e3d11c65723
苦しい展開の中、果敢な仕掛けから仲間に勇気を与えるゴールを決めた西村勇太選手

「自分の得意な形でゴールすることができました。 相手に当たってコースが変わってくれたので、うまいこと入ってくれて良かったです。福井まで応援ありがとうございました」

7f92681a4972d8f0806582b7fdc35d73
柳田佑也選手が放ったミドルシュートを相手ゴールキーパーが弾いた場面で、逃さず押し込んだ堀野翔選手

「1回戦、2回戦ともに途中出場でした。途中出場した時の自分の役割ははっきりとしていたので、まずはそこを徹底的にやろうと思ってました。そうすれば自分にもチームにもチャンスがくると思っていたので、点を取ることができて良かったです。

得点シーンについては、本来の自分の形ではない得点ではありましたが、どんな形でもチームに貢献できたので良かったです。しかし、チームの勝利に繋がらなかったのはすごく悔しいです。

この敗戦で今シーズンが終了しました。来年はJFL昇格という目標を達成できるように一緒に頑張りましょう! 1年間、応援ありがとうございました」
b739f60b554d8d6fd01b3918e7e8f03a
いつも通り熱い守備を見せ、最後のパワープレーでは前線で体を張った角南裕太選手

「前半に2点先制され、厳しい状態で後半に臨みました。まずは1点が欲しい中、中々ゴール前まで行けず攻め込まれるも、全員が体を張って耐えました。

西村選手、堀野選手のゴールで同点に追いつき、勝ち越し、もしくはPKまで持っていきたかったのですが、あと1点が遠く、負けてしまいました。
誰一人、諦めなかった事で同点まで追いつけたのですが、勝てなかったのが今の僕らの実力です。

今シーズン、関西優勝、そしてJFL昇格を目指し始まったシーズンでしたが、リーグ戦は3位、全国社会人選手権大会ではベスト8と納得のいく結果ではありませんでした。

今年の公式戦はもうなくなりましたが、来シーズンの始まりでもあります。今からしっかり準備をして来年昇格出来るように、頑張ります。

最後に福井県まで来られた沢山のサポーターの方々、和歌山から応援してくれた方々、本当にありがとうございました!!
和歌山のサポーターは全国で1番でした。そのサポーターの方々と来年は笑って終われる様に頑張っていきたいと思います。

本当にありがとうございました」