全社2回戦〜監督&選手のコメント紹介します!

岩手で熱戦展開中の全国社会人サッカー選手権。きょうの2回戦は、角南のゴールに始まり、白方×2、芝﨑、そして途中出場の大北と5得点で快勝しました。

そんな試合を戦い終えた監督、そして選手のコメントを紹介いたします。

〇坂元要介監督

「昨日の接戦を勝利できたことが良い方向に出たゲームでした。お互い、全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を持っているチーム同士の戦いの中、良い緊張感で試合に入り、選手達のメンタル面の成長も見れたゲームで、昨日良かったセットプレーからの得点と、流れの中での得点を上げることもでき満足しています。明日も地決の権利を持っているチーム(FC刈谷)とのゲームなので、より良いゲームができるように準備します。遠く和歌山から来てくださったサポーター、和歌山から応援してくださっている方に良い報告ができるよう頑張ります」

〇主将の芝崎

「いつも応援ありがとうございます。キャプテンの芝崎純平です。岩手県に全国社会人大会に乗り込んで、1回戦、2回戦と勝ち進んできました。チームの雰囲気は上々、このままの勢いで勝ち進んでいきたいと思います。連戦という厳しい闘いになりますが、アルテリーヴォ和歌山に関わる全ての気持ちを一つにチーム一丸頑張ります。明日も続いていくので、引き続き熱い応援、思いのほどよろしくお願いします」

〇先制点を挙げた副主将の角南

「難しい試合になるとは思いましたが、今日もセットプレーから得点する事ができました。大量得点、そして失点を0に抑えられたのは自信に繋がったと思います。明日の相手も強敵ですがチーム全員で来れていないメンバーも含めて勝ちに行きます!!! 明日も力強い応援よろしくお願いします」

〇交代早々に得点した大北

「次はもっといいところで点が取れるように頑張ります」

20151018_円陣20151018_全社2回戦スタメン20151018_角南ゴール後20151018_白方ゴール後ベンチへ20151018_芝崎ゴール後20151018_大北ゴール後